お知らせ

腎臓病にまつわるエッセイ表彰作品及び講演について

 毎年の恒例事業として30年以上にわたり移植者スポーツ大会を実施してきましたが、今年は、新型コロナウイルスの影響で大会を中止しました。

 それに代わる取り組みとして、腎臓病にまつわるエッセイを募集することといたしました。今回初めての試みでしたが、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

 応募作品につきましては、厳正な審査の結果、優秀賞に選ばれた3作品を以下のとおり決定し発表いたします。

 また、エッセイの表彰式(これも中止となってしまいました。)の後に予定していました、新型コロナウイルス対策を考える上でのヒントとなる講演会「ウィズコロナをどう生きる」につきましては、動画版と、動画の資料を詳しくご覧になりたい方のために資料の静止画版も公開しました 。

優秀賞

「移植医療への感謝を込めて」       ペンネーム 青空太郎

「9年生になる腎臓くんへ」              横山愛美

「今では夫婦間で腎移植をすることができます。考えてみませんか。」                       

                     ペンネーム 山田めぐり

講演  藤田医科大学ばんたね病院医学部 内科学講座 稲熊大城主任教授

動画版「ウィズコロナをどう生きる」  

静止画版「ウィズコロナをどう生きる」   

top